試験用回転治具

k-kamei

ある電子部品の健全さを確認する為に装置を製作しました。
電動機が支給品で尚且つ詳細な仕様が不明なため問題なく動くか不安なまま設計・製作です。
まずは試験装置を搭載する架台です。

本件の試験は水中で行うので、架台以外はアルミとステンレスが主です。
試験する電気部品が回転するところに大きなオイレスベアリング挿入。

スプロケットとチェーンをセットした回転試験装置下部です。

電動モーターの回転を伝達する上部です。

スムーズに回転するよう各部の取り合いを調整しながら組立ます。

その後、客先にて支給品を搭載し動作確認を行いました。
多少の修正はありましたが、無地納品することが出来安堵しています、試作品の動く系装置は、いつも検査時にかなり緊張します。

お客様のご希望に合わせて設計・製作致します、お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です