ストレッチャーダビット製作

k-kamei

船舶には大きなものから小さなものまで様々な機械を搭載しています。
商船は客船のように人を運ぶのではなく穀物や石油を運ぶことを主にしているので船体の殆どが貨物室になっています。
貨物室には船員も中に入るので大きな貨物室のなかで船員が倒れた場合早急に甲板上に引き上げる必要があります。
その時に担架ごと引き上げる装置がストレッチャーダビットです、人以外の雑用にも使用されます。

組立前。


エアモーターと各部品。


各部品を組付けて行きます。


工場のコンプレッサーを使用しエアモータを回しながらワイヤーロープを巻き取れば完成です。
船舶・陸上に関わらずなんでもご相談ください。