アルミ製品

k-kamei

サーバー引越による再投稿です。

世の中には、鋼・非金属・プラスティック等様々な材質があり、新しい素材も日々開発されています、しかし世の中の工業製品の殆どは鉄とSUSとアルミではないでしょうか。
特に耐防食(錆びにくい、錆びないではない)の製品が多くなってきたと良く感じます、メリットは塗装仕上げが不要、錆びにくいのでメンテナンス費削減、寿命が長い等です、下の写真はアルミ(A5052)のガード兼手摺りです。

アルミは溶接時(熱が入る)はとても縮みや歪みが大きく寸法通り製作するのが難しい素材ですが、弊社はアルミも得意分野です、お客様のほしいご品物を形にします。
ちなみにアルミは軽いと一般的に知られていますが、だいたい鉄の1/3くらいの質量です、たまに軽くしたいからアルミにして下さいと言われることがありますがアルミで製作したからと言って製品の重さが1/3になるわけではありません。
アルミは柔らかいので鉄と同じくらいの強度にしようとすると、素材の板厚がかなり分厚くなり「なんだ思ったほど軽くないな」ということが結構あります。後、どんな環境でも腐食しないわけではありません、不適切な使用状況だと簡単に白い錆が出ます。
用途・形状・素材、トータルで考えご提案致します。
HPお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です